「ビジネス雑談オフィス」スタートのお知らせ

「ビジネス雑談オフィス」スタートのお知らせ

この数カ月間、試行錯誤で進めてきた「ビジネス雑談サロン」
多くの方にご参加いただきました。ありがとうございました。
来年も引き続き開催しようと思います。

ただ、今までのサロンは会社も仕事もまったく異なる方同士の異業種交流会としての色彩が強かったので、来年からはそれとは別に、

「ビジネス雑談オフィス」

という企画を始めようと思います。

これは別にすごい新機軸の企画というわけではありません。

知らない方の前ではお話しにくいビジネス上の課題やテーマをお持ちいただいて、私といっしょに雑談するというもの。

狙いは、

「雑談による刺激発生効果」

の享受にあります。

雑談からはいろいろな発見・発想が生まれます。全然違う視点に気付かされることもあります。
これらの刺激は、個人では得ることができませんし、社内での議論でも限界があります。

「私」という異分子を加えることで、そういった「刺激」を受けていただくことが目的です。
これでも、コンサルタントですので(笑)、皆さんに「刺激」をプレゼントするくらいのことはできると思います。

コーチングやカウンセリングと違って、ドシドシ、私の意見を申し上げると思います。
ホワイトボードを何枚も使って、思う存分に「雑談」いたしましょう〜!

お申し込みですが、

① お一人でもOK
② 社内の課あるいはチームのメンバーでお越しいただいてもOK
③ 上司の方といっしょだったり、組織全員でお越しいただいてもOK
④ ビジネス・パートナー数名といっしょにお越しいただいてもOK 

いずれでも構いません。
もちろん、秘密保持はお約束いたしますし、機密事項についてはFacebookやブログへの掲載もなしとさせていただきます(一般論として掲載させて頂く場合はありますが、ご迷惑をおかけするようなことはございません。ご安心をm(_ _)m)。

クライアント企業様に出向いて相談をお受けしてもよいのですが、高速回線で私の著作物や私の講義動画、Googleその他の検索が自由に出来る環境というのは、社外ではほとんど望むべくもありまえん(ほとんどの企業で、当然ながら、私のパソコンはつなぐことができません)。

大画面プロジェクターはご用意いただくことは可能な企業も多いですが、HDMI接続できる企業もまだまだ少数派。
これでは効率が悪い…(T_T)

やはり、弊社にお越しいただくほうが、条件的にはよいと思います。

人数的も20〜40人くらいまでであれば、同時においでいただいても対応できる部屋があります(弊社セミナールーム:50人まで入れます)。

ホワイトボードもA1サイズの大型ボードが5枚(7面)あります。
50インチのプラズマディスプレイ・テレビとパソコンをHDMI接続して(つなり、映像はハイビジョン映像となりますし、音声も出ます)、雑談できます。

1回90分以内。ただし、次に予約がなければ延長も可能です。

当面は弊社の定休日である火曜日の午後(14:30〜16:00/16:30〜18:00)をメインで考えますが、他の日時がご希望であれば、ご連絡ください。
調整いたします(「私」と「会場(弊社セミナールーム)」が空いていればもちろん可能です)。

料金は無料。

私で対応できそうなテーマはざっと下記の通り。

① 行動科学の導入(リーダーシップ、モチベーションの具体化)★
② 遵法経営、コンプライアンス、法律教育
③ マーケティング戦略立案★
④ 経営戦略立案、中期経営計画立案★
⑤ SNS(Facebook、Twitter等の活用、情報の動画配信の方法)
⑥ 集客、販売促進★
⑦ ビジネス効率化のノウハウ(自炊、Cloud、ホワイトボード等の活用法)
⑧ 企画書の書き方
⑨ プレゼンテーション、インストラクション
⑩ Mac、iPad、iPhoneの活用法
⑪ 中小企業診断士の社内養成・社内活用★
⑫ 社内大学・社内大学院の構築★
⑬ 階層別教育のあり方★
⑭ 新規事業開発
⑮ サロンの開き方、ファシリテーションの技法 

★はいわゆる私の本業(笑)です。

あくまでも無料の雑談ですので、調査やコンサルティング、講義や勉強会ではありません。
私自身、事前準備(予習・予備調査)はいたしません

当面はFacebookを用いた予約制とさせていただきたいと思いますm(_ _)m。
よかったら利用してみてくださいね。

タグ

2011年12月4日