「アドラー心理学」ノート(23) 〜人生のタスク(ライフ・タスク)〜

「アドラー心理学」ノート(23) 〜人生のタスク(ライフ・タスク)〜

アドラー心理学では、人が抱えている問題は、すべてが対人関係上の問題であり、人が自らの資源や使える力をうまく工夫すれば解決できるライフ・タスクであるとみなします。

アドラーは、人生のタスクからは逃げてはならないと強く主張しています。
ですから、一番いけないのは「このまま」の状態で立ち止まることであるとされます。

人生のタスクには、次のような3つのタスクがあります。このうち、愛のタスクが一番難しいとされています。

① 仕事のタスク…永続しない仕事上の人間関係のことです。
② 交友のタスク…永続するが、運命をともにしない、友達との人間関係のことです。
③ 愛のタスク…永続し、運命をともにする恋愛のパートナーや家族との人間関係のことです。

2017年8月8日